推奨されます, 2022

エディターズチョイス

サービスから欠落しているバックグラウンドインテリジェント転送サービス(BITS)を修正する

今日に戻ると、BITS(バックグラウンドインテリジェント転送サービス)サービスが開始されず、その問題を解決する方法についての記事を書きました。 このサービスがバックグラウンドで実行されていないと、Windowsの更新プログラムをダウンロードすることはできません。 これは他のあらゆる種類の問題も引き起こしますが、ほとんどの人に影響を与える主な問題は、アップデートをダウンロードできないときです。

ほとんどの部分で、私の前回の記事は過去5年間で何度も私を助けてくれました。 ほんの数日前まで、私は記事が役に立たなかったBITSの問題に出くわした。 この場合、私のコンピュータの1つが悪意のあるウイルスに感染していたため、ウイルスを駆除する過程で、BITSサービスはサービスの一覧から削除されました。 サービスを再起動したり再登録したりするために実行しようとしたコマンドは、まったく機能しません。

結局、私はBITSサービスを完全に作り直さなければならないことを知りました! その時点で、私はそれをWindowsに再登録してからServicesに行き、そこから起動することができた。 この記事では、BITSサービスを手動で作成してからWindowsに登録する手順を説明します。

BITSサービスを作成する

最初に試すことができるのは、BITSサービスを再作成することです。 これを行うには、管理コマンドプロンプトを開き、以下のコマンドをコピーして貼り付けます。

 sc作成BITS種類=共有開始=遅延自動binPath = "C:\ Windows \ System32 \ svchost.exe -k netsvcs"タグ= no DisplayName = "バックグラウンドインテリジェント転送サービス" 

管理コマンドプロンプトを開くには、[スタート]ボタンをクリックし、[CMD]と入力して、コマンドプロンプトを右クリックし、[ 管理者として実行 ]を選択します

何らかの理由で上記のコマンドを正しく動作させることができない場合は、以下のコマンドを試すこともできます。これはその短縮版です。 可能であれば、コピー&ペーストしてみてください。いくつかの場所で=記号の後にスペースがあることに気付くでしょう。 それは偶然ではない、あなたはそのスペースを必要とする。

 sc作成BITS binpath = "c:\ windows \ system32 \ svchost.exe -k netsvcs" start = delayed-auto 

BITSサービスがインストールされたら、それが正しく登録されていることを確認する必要があります。 そうでない場合は、[サービス]パネルから起動しようとすることができますが、おそらく次のようなエラーが表示されます。

 "WindowsはローカルコンピュータでBITSサービスを開始できませんでした。エラー2:指定されたファイルが見つかりません。" 

BITSサービスを登録する

BITSサービスを登録するには、バッチファイルを作成して実行する必要があります。 怖くて技術的に聞こえますが、それはかなり簡単です。 まず、メモ帳を開いて、お使いのオペレーティングシステムに応じて以下を貼り付けます。

Windows 2000、Windows XP、Windows Server 2003

REGSVR32 WUPS2.DLL / S
REGSVR32 WUPS.DLL / S
REGSVR32 WUAUENG.DLL / S
REGSVR32 WUAPI.DLL / S
REGSVR32 MUCLTUI.DLL / S
REGSVR32 WUCLTUI.DLL / S
REGSVR32 WUWEB.DLL / S
REGSVR32 MUWEB.DLL / S
REGSVR32 QMGR.DLL / S
REGSVR32 QMGRPRXY.DLL / S

Windows Vista、Windows 7、Windows Server 2008

REGSVR32 WUPS2.DLL / S
REGSVR32 WUPS.DLL / S
REGSVR32 WUAUENG.DLL / S
REGSVR32 WUAPI.DLL / S
REGSVR32 WUCLTUX.DLL / S
REGSVR32 WUWEBV.DLL / S
REGSVR32 JSCRIPT.DLL / S
REGSVR32 MSXML3.DLL / S

Windows 8またはWindows 10でこのBITSの問題が発生している場合は、実行する必要があるregsvr32コマンドがさらにいくつかあります。 Microsoftからこの記事をチェックして、指示に従ってください。

メモ帳で、[ ファイル ]、[名前を付けて保存 ]の順にクリックします 。 ファイルにbits.batという名前を付けて、[ファイルの種類]ボックスの一覧の[ すべてのファイル]を選択し、デスクトップに保存します。

デスクトップ上のBATファイルを右クリックして[ 管理者として実行]を選択します 。 この時点で、次に進み、コンピュータを再起動して、以前にやろうとしていたこと、つまりアップデートのインストールなどを実行できるかどうかを確認します。

それでもBITSがWindowsサービスのリストに表示されない場合、またはBITSサービスを開始できない場合は、このレジストリファイルをダウンロードして実行することができます。 基本的に、BITSサービスに関連付けられているすべてのレジストリエントリを修正しようとします。 上記のコマンドも機能しない場合は、このレジストリファイルを実行してから、もう一度コマンドを実行してみてください。 ただし、レジストリファイルを実行した後は、まずPCを再起動する必要があります。

//download.bleepingcomputer.com/win-services/7/BITS.reg

これはレジストリにキーと値を追加する.REGファイルです。 ダウンロード中にこのファイルが危険である可能性があるというメッセージが表示される場合がありますが、心配する必要はありません。 このREGファイルを実行しようとしたときにエラーメッセージが表示された場合は、PCをセーフモードで再起動してから実行してください。 実行中のプロセスにより、一部の値がレジストリに追加されなくなることがあります。

それでもBITSサービスが正しく表示されないという問題がある場合は、何を試したのか、またどのような状況が発生したのかをお知らせください。 楽しい!

Top